higuchi.com blog

The means justifies the ends

ガイガーカウンターのグラフをネットで公開してみる [Geiger Bot と Pachube]

グラフはリアルタイム更新中
麻布十番で黙々とデータを送信する退役iPhone 3G

先日の変換補正機能のご説明に続き、Geiger Bot の新機能のご紹介。今日は、ガイガーカウンターの計測結果をPachubeサーバーに送信して、結果のグラフをネットに公開する機能です。
右のようなグラフができます。

Pachube(パッチベイ)は、温度計とか、電力計とか、ありとあらゆるセンサーの計測数値を集めているサイト。集めた数値はサーバー上でグラフ化してくれて、地図の上に表示してくれます。日本語の説明サイトもありますので、ご覧ください。

今度の Geiger Bot では、ガイガーカウンターの計測結果を自動的に Pachube に送信する機能がつきました。

送信するデータは cpm のまま、あるいは μSv/hr などに換算した数値が選べます。自動送信する間隔なども設定可。

では、以下、本家 Geiger Bot サイトに載っている Pachube 連携機能の解説の簡単な翻訳をどうぞ。


1. Pachube にアカウントを作ります。無料アカウントでOK。
 
2. 作ったアカウントにフィード (feed) を作ります。上のグラフの元になっているフィードの例を見ていただくとわかりやすいかもしれません。
a. フィード名、測定位置のGPS座標(地図で指定すると入力されます)、タグ(radiation とか Geiger とか)、フィードの概要説明文章などを入力
b. Feed ID をメモします。後でこれを Geiger Bot に設定します。Feed ID はフィードの画面のURLの最後の数字です。下の画面ショットでは 26462、上のフィードの例のリンク先の場合 24334 です。

3. フィードの中にデータストリーム (datastream) を作成します。上の画面ショットの例ではデータストリームを2つ作っています。

  - Datastream
    - ID (適当なID番号を入れる): 77
    - units (数値の単位): microsieverts per hour (μシーベルト/時)
    - symbol (単位の記号): µSv/h

  - Datastream
    - ID: 78
    - units: counts per minute (カウント/分)
    - symbol: CPM

一方、このフィードの例ではデータストリームはひとつだけ。

  - Datastream
    - ID: 0
    - units: counts per minute (カウント/分)
    - symbol: CPM

無料アカウントで作れるデータストリームの数は合計5つまでです。

4. あなた専用のAPIキーを手に入れます

a. Pachube サイトにログインした状態で、画面右のメニューにある "My API Keys" をクリック
b. "Master API Key" と書かれた、長い文字列が表示されています。これが API キー。この文字列をコピーして、Geiger Bot の設定画面にペーストします
c. ソフトウェアの制限で、iPhone/iPad上のSafariからは、この文字列をそのままコピーできません。PC上のブラウザで表示して、コピーして、iPhone/iPad にメールで送り、それをコピー/ペーストすることをお勧めします




5. Geiger Bot で、歯車アイコンの設定ボタンをタップします。次に "Pachube" 設定メニューをタップします。APIキーをペーストして、さきほどのフィード ID を入力します。
使いたいデータストリームのスイッチを On にして、上で決めたデータストリームIDを入力。Geiger Botからどの単位で測った数値を出力するかを指定します

6. アップロードする間隔も設定します。最初にテストするときは1分間隔にしてみて、データが送信されていることを確認した後から適当に変更するのがよいでしょう

フィードIDとAPIキーが設定され、少なくとも1つデータストリームが on になっており、アップロード間隔が0以外になっていると、Geiger Bot は自動的にデータの送信を始めます。

iPhone の画面のグラフ部分をタップすると、コンソール画面が現れて、Pachube への送信状況を確認できます。


おまけ。こんなインタラクティブなグラフもできます。

コメント

まだコメントはありません

コメントを書く

関連するかもしれない記事

ブランドの変遷 [Gibsonが買ったのはTEACじゃなくてTASCAMとEsotericなのだ]

ブランドの変遷 [Gibsonが買ったのはTEACじゃなくてTASCAMとEsotericなのだ]

記者会見の冒頭でギターセッションをするギブソンのジャスキヴィ...

この記事を読む »

なつかしす [ギーガー・バー]

RSS フィードに GIGAZINE の《「エイリアン」のデザイナーが設計した不気味なバー》という見出しが。...

この記事を読む »

コナヒョウヒダニ

ダニダニ、どこダニ? [ハウスダスト通信簿1回目]

先月、ベッドのマットレスから採取したハウスダスト、通称「謎粉」の中身を分析した結果がエフシージ...

この記事を読む »

電子メールの返信に書く「了解しました」の由来はアレ

電子メールの返信に書く「了解しました」の由来はアレ

「了解しました」は無礼か、というトピックがちらちら目についていて思い出しました。 インターネッ...

この記事を読む »

Dyson Hygienic Mist Humidifier

ばい菌をまき散らす加湿器よ、さようなら [Dyson Hygienic Mist]

10日ほど前の話ですが、ダイソンさんがまたまた新しいジャンルの製品を発表するというので、発表会に...

この記事を読む »

マーケティングコミュニケーションの基礎学力 [コミュニケーションリーダーシップ]

マーケティングコミュニケーションの基礎学力 [コミュニケーションリーダーシップ]

新刊「コミュニケーションリーダーシップ——考える技術 伝える技術」。 著者の佐藤玖...

この記事を読む »

TravelPro Platinum 5

旅行用カバンの車輪をローラーブレードのホイールに替えたら……

私、スーツケースは Travelpro を愛用しております。 こんなやつ。 よくアメリカに出張し...

この記事を読む »

割れた iPod nano

ドライヤーとドライバー [第6世代 iPod nano の液晶ガラスを修理する]

バッテリー問題のリコールで、アップル様から代替えとして送られてきた第6世代 iPod nano を、うっか...

この記事を読む »

鉱石ラジオ

パイライト [鉱石ラジオ実験中]

「手段のためには目的を選ばない」をモットーにして生きております。 ただいま、その典型のよう...

この記事を読む »

CMU-800

CMU-800をMIDIで鳴らす

CMU-800 を MIDI で鳴らせるように改造してみました。

この記事を読む »