higuchi.com blog

The means justifies the ends

パノラマ写真マシン [GigaPan Imager]

ひろしこむの人が Twitter で「これは確かにすごい」とつぶやいていた GigaPan.org から。

このサイト、ギガピクセル以上の高解像度パノラマ写真を集めたサイト。そこのトップページでフィーチャーされている、オバマ大統領就任式のパノラマ写真がすごい。


なにがすごいかって言うと、この写真の中央ちょっと右に写っている建物の屋上にずずーっとズームインしていくと、が!
SFチックだ。これと Seadragon を組み合わせたら、かっこよさそう。
GigaPan EPIC Imager
デジタルカメラでぐるーっと周りを見回すように写真を撮って、あとからそれをつなぎ合わせる Stitch(縫い合わせ)ソフトは各種ある(そういえば、VAIO C1 にも付いてたね)けど、回りながら撮るのがけっこう面倒で、上手につながるパノラマ写真はなかなか撮れないもんだけど、このパノラマ撮影を自動でやってくれるマシンがあるんですね。GigaPan EPIC Imager、379ドル。普通のコンパクトデジタルカメラを取り付けて使うそうです。上の写真もこれを使って撮ったもの。
ちょっと欲しいなあ。いや、買わないけど。雲台とレリーズを買ってきて似たような手動マシンを作ってみようかしらん。

コメント

ootaharaさんのコメント:

こんにちは。
たしかにC1にパノラマ機能があった気が。30万画素だったのでその機能は一度も使った事は無いですけど。
C1Sは小さいので今だにメーラとして使ってますが。
このマシンを使う場合の制約がありますね。
3万円のマシンに乗せるには、3万円以上のコンデジを選ぶ必要が有りそうです。

コメントを書く

関連するかもしれない記事

なんちゃって Time-lapse [コマ撮り写真から動画を作る]

家を建てました。できるまでの様子を見える形で記録しておこうと思って、毎朝ジョギングついでに建築現...

この記事を読む »

これ

職業倫理 [修整写真でやっていいことと悪いこと]

なんだかはてぶが賑やかなので見に行ってみたら…… これはひどい(苦笑) 江戸川区にある丹青堂さ...

この記事を読む »

世界のイミテーション工場から [LED腕時計]

Wired の紹介記事に載っていた写真販売元の Chinavasion から提供されたようだ先日、米 Wired の Gadget...

この記事を読む »

Flickr の写真を Cover Flow 風スライドショーにしてブログに貼り付ける方法 [FlickrFlow]

このあいだ写真の練習をこのブログに載せたときに知ったのですが、Flickr は、公式には保存してある写真...

この記事を読む »

渡る世間は鬼ばかり [情報リテラシー]

先日、東京にある某放送局のADだという方から、丁寧な文面のメールが送られてきました。 メールの内...

この記事を読む »

ASUS and MSI

商業写真 [ストックフォトの罪]

もう、商業写真なんて言葉は死語になっちゃうんじゃないかと思うほど、どこの企業も、広告やカタログな...

この記事を読む »

iOS 7 壁紙写真

Sneak Preview [iOS 7 の壁紙はぼかした遠景がいい]

そろそろ iPhone や iPad のOSの新しいバージョン iOS 7 のダウンロードが始まっているはずなので、...

この記事を読む »

常時接続 2.0 [iPhone の気持ちイイところ]

レビューというほどのもんじゃないけど、書いておこう。iPhone を使って衝撃的なのは、やはり手許の小さ...

この記事を読む »

Creature

生きとし生けるもの [Creature -- Andrew Zuckerman]

先月号のWiredの書評(オンライン版の書評はこちら)で見て注文していた“Creature”という写真集が届きま...

この記事を読む »