higuchi.com blog

The means justifies the ends

しっとり、ふわやわ [Costcoの激安豚ヒレブロックで作るローストポーク]

ローストポークCostco(コストコ、じゃなくてコスコと読んだ方がアメリカでは通じやすいですよ)で売っている激安の豚ヒレのブロック肉にハマっております。安くて柔らかくておいしい。真空パックの中にチルドにしたヒレのブロック2本入って、だいたい1キログラム、千円ぐらい。

ちまちま細切れにするよりは、大きな塊のまま調理するのに向いています。特にオススメのレシピは、簡単ローストポーク。
ほんとうに簡単にできて、いくらでもぺろっと食べられちゃうおいしさ。そして、そっと噛むと、歯が自然に肉の中に沈んでいくようなしっとりとした柔らかさが特徴。

Andy さんに先を越されてしまったのですが、作り方をご紹介します。ほんと、簡単ですよ。

肉をリンゴジュースかパイナップルジュースに漬けます。肉の塊をジップロックに入れて、ジュースを少し入れ、ジップロックごと水の中に沈めて空気を追い出して真空パックの要領でふたをしたら、1〜2時間室温で放置。
ジップロックでジュースに漬ける

肉を取り出し、汁気をキッチンペーパーで拭いてから、ニンニクの切り口を全面にすりつけて香りをつけ、肉ひとかたまり(500グラムぐらい)につき小さじ2〜3杯の塩を全面にすりこみ、胡椒をふります。
塩と胡椒

お好みで、ニンニクのスライスとか、ローズマリーの葉っぱもすりつけます。ローズマリーは雑草のようによく育つので、鉢に植えておくと吉。
ニンニクとローズマリー

オーブンを120度に予熱。オーブンの天板に水をたっぷり張って、その上に金網を置いて、金網の上に肉をのせたら、120度のまま50分ぐらい加熱します。
肉をやけどさせないようにしっとり仕上げるイメージ。
オーブンのクセによって加熱時間は調整を。電気オーブンはちょっとだけ長めのほうがいいかもしれない。スチームオーブンなら水を張らなくてもいいと思います。
オーブンは120度、50分

途中、半分ぐらい経過したところで、肉をひっくり返してもよい。
ひっくり返す

焼き上がったらすぐにオーブンから出して……
焼き上がり

アルミホイルでしっかりぴっちり包んで30分以上放置。すぐに切ると「肉汁だばあ」になるので、まあ落ち着け。
アルミホイルで包んで放置

落ち着いたらアルミホイルから出して、ニンニクやローズマリーなどを取ってから、8ミリぐらいにスライスしてサーブ。
中はピンクですが、ちゃんと火は通っていますので、ご安心を。

味付けはあらびき胡椒とか、マヨネーズとか、醤油とか、マスタードとか、お好みで。

食べきれないときはスライスせずに塊のまま保存してください。冷えても柔らかさは変わらず、おいしく食べられます。長く保存するときは塊のまま小分けして冷凍しておいて、都度自然解凍してからスライス。

安旨ローストポーク、たんと召し上がれ。

コメント

まだコメントはありません

コメントを書く

関連するかもしれない記事

ロース肉のローストポーク

脂身は正義 [ロース肉でローストポーク]

USMEF のキャンペーンで、USポークのロース肉750gのかたまりをいただいちゃいました。 ありがた...

この記事を読む »

ゴールドラッシュ

ものすごいものを食べた [鴨志田さんのとうもろこし]

いやはや。こんなとうもろこし、食べたことない。 甘い。味が濃い。みずみずしい。旨い! 3月末に...

この記事を読む »

ワンタンカップのフィンガーフード

ワンタンの皮でカップを作ろう [お手軽フィンガーフード]

先日、家にお客様をお招きしまして、そのときに作ったフィンガーフードがなかなかよくできたのでご紹...

この記事を読む »

冷凍してもみずみずしいトウモロコシの茹で方 2015年版

冷凍してもみずみずしいトウモロコシの茹で方 2015年版

今年も鴨志田さんのフルーツとうもろこしの出荷が始まって、初日の昨日の夕方、我が家にも朝穫りのフレ...

この記事を読む »

数学的に正しい朝ごはん [ベーグルの鎖の作り方]

数学的に正しい朝ごはん [ベーグルの鎖の作り方]

ニューヨーク在住の、フリーランスの数学的彫刻家・デザイナー、ジョージ・W・ハートさんによる...

この記事を読む »

混ぜ物に気をつけろ [ベーコンをカリカリに焼くたった一つのコツ]

混ぜ物に気をつけろ [ベーコンをカリカリに焼くたった一つのコツ]

初めてアメリカに行ったとき。ホテルの朝食に出てきたベーコンがカリカリで味が濃くて、それまで食べ...

この記事を読む »

ホースラディッシュ(西洋わさび)の芽

自家製わさびめしの素 [ホースラディッシュ植えた]

ローストポークなど作っておりますと、おろしたホースラディッシュが大量に欲しくなるのですが、ちょ...

この記事を読む »

六本木咖喱飯

命名『六本木咖喱飯』——香妃園カレーもどきの作り方

バブルの頃、六本木で遅くまで飲んだときに「シメ」に食べた、香妃園(こうひえん)のポークカレー(と...

この記事を読む »

チリス

キレ良し [Zylissのガーリックプレス]

最近は博多ラーメンの店のカウンターでもよく見かけるガーリックプレス(子供のころにはこんなの置いて...

この記事を読む »

山菜てんこ盛り

想定外 [こごみ、行者ニンニク、カタクリ、たらの芽……]

昨日の昼、プランターに植えたコリアンダー(=香菜=パクチーね)とかバジルに水をやっていたら、山形...

この記事を読む »