higuchi.com blog

The means justifies the ends

冷凍してもみずみずしいトウモロコシの茹で方 2015年版

今年も鴨志田さんのフルーツとうもろこしの出荷が始まって、初日の昨日の夕方、我が家にも朝穫りのフレッシュなとうもろこしが届きました。

とうもろこしは、収穫したら糖分を自分で消費しはじめるので、できるだけ早くゆでて甘みが減るのを止めることが大事。

higuchi.com では、トウモロコシを美味しく茹でる手軽な方法として皮付きのままレンジでチンする方法をオススメして来ましたが、この方法、茹でてすぐに食べるのにはいいんだけど、茹でたものを冷凍保存すると、トウモロコシの粒がちょっとシワシワになって食感が悪くなるのが弱点でした。

そこで、いろんな実験を繰り返して、そのまま食べても、冷凍保存して食べても美味しい、いまのところ暫定最強のトウモロコシの茹で方です。

  1. 大きめの鍋にトウモロコシがひたひたになるぐらいの水を入れ、水1リットルあたり大さじ2杯ぐらいの塩を投入。沸騰させる。
  2. トウモロコシの茎を短く折って、皮とヒゲを取って、すぐさま沸騰する塩水の中に投入。4分茹でる。
  3. 茹でながらオーブンを180℃に予熱。茹で上がったトウモロコシをそのままオーブンの中に入れて4分ぐらいあぶる。
  4. 焼き目ができる前、トウモロコシの表面の水分が飛んだところでオーブンから取り出して、すぐにラップで巻く。
  5. 2、3日ならラップのまま冷蔵庫で、それ以上なら冷凍庫で保存。

ゆでとうもろこし

こうすると、甘みがぐぐっと凝縮されて、冷凍してもビチャビチャになったりシワシワになったりせずにおいしいまま保存できますよ。

おためしあれ。

コメント

まだコメントはありません

コメントを書く

関連するかもしれない記事

ゴールドラッシュ [すごいとうもろこし]

すごいとうもろこし友人のくまいさん(そっち方面の方、あの、マジシャンにして釣り師、マーケティング...

この記事を読む »

If you build it, he will come. [フィールド・オブ・ドリームズ症候群]

フィールド・オブ・ドリームズという映画があります。 ケヴィン・コスナー扮するアイオワかどこかの...

この記事を読む »

ゆでたて秘伝豆

すごい名前の枝豆 [秘伝豆]

山形・大井沢の柳沼さんちの奥様が作られた枝豆がどっさり届きました。 秘伝豆という品種だそうです...

この記事を読む »

うまそうなものが続々と届いた [わらびとすごいトウモロコシ]

うまそうなものが続々と届いた [わらびとすごいトウモロコシ]

今週後半は、朝穫りのうまい物が続々と届きました。 まず、山形・大井沢から、わらび。柳...

この記事を読む »

ゴールドラッシュ

ものすごいものを食べた [鴨志田さんのとうもろこし]

いやはや。こんなとうもろこし、食べたことない。 甘い。味が濃い。みずみずしい。旨い! 3月末に...

この記事を読む »

白桃!

お中元好適品 [岡山の白桃]

ものすごいとうもろこしで、一部でおなじみの吟味堂さんの、今月の目玉がこれ。 岡山発、今井さ...

この記事を読む »

ローストポーク

しっとり、ふわやわ [Costcoの激安豚ヒレブロックで作るローストポーク]

Costco(コストコ、じゃなくてコスコと読んだ方がアメリカでは通じやすいですよ)で売っている激安の...

この記事を読む »

ロース肉のローストポーク

脂身は正義 [ロース肉でローストポーク]

USMEF のキャンペーンで、USポークのロース肉750gのかたまりをいただいちゃいました。 ありがた...

この記事を読む »

Flickr の写真を Cover Flow 風スライドショーにしてブログに貼り付ける方法 [FlickrFlow]

このあいだ写真の練習をこのブログに載せたときに知ったのですが、Flickr は、公式には保存してある写真...

この記事を読む »

ワンタンカップのフィンガーフード

ワンタンの皮でカップを作ろう [お手軽フィンガーフード]

先日、家にお客様をお招きしまして、そのときに作ったフィンガーフードがなかなかよくできたのでご紹...

この記事を読む »