higuchi.com blog

The means justifies the ends

コンシェルジェサービスの値段 [センチュリオンカード年会費値上げ]

値上げのご案内
ビジネス好奇心を挑発するウェブサイト《Business Media 誠》の吉岡編集長からメールで「アメックスのセンチュリオンカードの年会費が値上げしたって本当ですか?」との問い合わせ。年末にセンチュリオンカード利用者として取材を受けていて、ぼちぼちその中身を記事にし始めて、「年会費は16万円程度」と書いたところ、読者の方から「パーソナルコンシェルジェや年間健康管理などサービス内容を強化するのと同時に年会費が367,500円に上がったはずだ」とのご指摘を受けたとのこと。

「サービスを強化するっていう案内と、担当のパーソナルコンシェルジェからの挨拶状は来てたけど、年会費値上げは聞いてないよ」と返事をしたのですが、自信がなくなってきたので、サービス強化の案内状をゴミ箱の中から引っ張り出して読み返してみたところ……

たしかに、挨拶状の最後の方に「以上のようなさまざまなサービスの拡充にともない、基本カード会さまの年会費を次回の年会費ご請求時より367,500円(税込/年間)と改訂させていただきます。」って書いてあった!まったく気がついてませんでした。同じように、ただのサービス拡充のご案内だと思って読み落としてる人、いるんじゃないかな。確認してね。

さて、年会費367,500円のクレジットカードをどう考えるか。クレジットカードの立て替え払いの機能としては、普通の緑のアメックスでもゴールドでもプラチナでもセンチュリオンでも基本的な違いはない*1と思っている(だから、プラチナのご案内が来るまではずっと緑で満足していた)ので、センチュリオンの会費はいろいろ面倒なことをやってもらうための秘書サービスと、その他もろもろの付帯サービスの代金だと思って払って来ました。

実際、アメリカから野球好きの元上司がプライベートの旅行でやってきて翌日の東京ドームの巨人・ヤクルト戦のチケットを買ってあげたいとか、姪がサンタに入手困難(当時)なNintendo DSをせがんでいたのでどうにかしたいとか、明日の夕方までに東京會舘にV8野菜ジュースを100本ぐらい届けてくれる店を探してほしいとか、そういったことをてきぱきと片付けてくれる秘書サービスがいつもついてくれている安心料として年間168,000円はむしろ安上がりだと思っていたのですが、これが月30,000円強となるともう少し密に利用しないと満足感が足りないかもしれない。

次の年会費の引き落としまでに、しばらくパーソナルコンシェルジェさんとおつきあいしてみて、自分の生活とお仕事にフィットする使い勝手があるかどうか、確かめてみてからおつきあいを継続するかどうか考えることにしようと思います。


*1: どこかの占い師か何かが「利用限度額がないから、これで戦車でも何でも買えるのよ」とかいい加減なことを吹聴していたせいか、センチュリオンカード=利用限度額が青天井という誤解があるみたいだけど、正しくは「事前に一律の限度額を定めていない」つまり、各会員の利用実績や財務状況に応じて限度額をフレキシブルに設定している、というポリシーを勘違いしているんですね。で、このポリシーは別にセンチュリオンだからというわけじゃなくて、緑色のカードでも同じなのです。

コメント

まだコメントはありません

コメントを書く

関連するかもしれない記事

orkutの画面

Googleの野望 [orkut]

Googleの従業員が実験で始めたorkut(オーカット)というソーシャルネットワークサービスが、先月末のサ...

この記事を読む »

Legal Crap [Google Chrome の利用規約が強烈すぎる件]

昨日から Twitter の中身やハイテク系のニュースフィードが Google の新しいブラウザである Chrome に埋...

この記事を読む »

セマンティックな本のナビゲーター [グラデーションブックス (gradationbooks)]

アーキタイプがご支援している会社の一つ、レビュージャパンが《グラデーションブックス (gradationbook...

この記事を読む »

顧客獲得コストの投入先 [自動車保険一括見積もりサービス]

自動車保険の更新が近くなったので、保険会社から契約継続の案内が郵送されてきました。何も考えずにそ...

この記事を読む »

底力 [Yahoo!検索のリニューアル]

昨日、Yahoo!の検索サービスがリニューアルされました(@ITのニュース)。Yahoo!で検索をすると、これ...

この記事を読む »

いろんなのりもの [踊り子号とヘリコプター]

先日東京中低域のオトナ・コドモ両方向けライブに行って、バリトンサックスだけのオトコくさいアンサン...

この記事を読む »

ホットスポット。ベンチと公衆電話が人気です。

"Hot?" "No, not really..." [ホットスポット体験]

ホットスポット職場がある丸の内・新東京ビルの1階ロビーで、ここのところプラズマディスプレイやら何や...

この記事を読む »

意外と使える [車買取一括査定サービス]

さて、車を手放すにあたって気になるのは、いったいいくらで売れるのかということ。走行距離が10万キロ...

この記事を読む »

Centurion Card Invitation Kit

特権意識を売る商売 [アメックス センチュリオンカード]

アメックスが昔テレビで「メンバーシップ、それが特権®」というコピーを流していました。それ以来「...

この記事を読む »

オンライン完結、ユーザー主導、ワンストップで頼む [オンライン見積もりサービス]

クルマの買い替えをなんとなく考えていまして、今のやつを売ったらいくらぐらいなんだろうと思ったわけ...

この記事を読む »