higuchi.com blog

The means justifies the ends

新型は小さい [光電式速度測定器]

朝、ジョギングをしていたら、街道沿いの道ばたに交通機動隊らしき明るい色の制服さんが二人、旗を巻いた棒を持っています。見覚えのあるお姿、ネズミ取りかな?と思ってちょっと先まで走ってみたら、いました。

光電式

ドップラーレーダーじゃなくて、光電式の速度測定器みたいです。昔はもっと大がかりだったような記憶があるけど、ずいぶんコンパクトになっちゃって。

通称ネズミ取りこと、移動式のスピード違反取り締まり。よく出くわすのは電波を使ったドップラーレーダー方式。

数GHzの高い周波数の電波をクルマに当てて、反射してくる電波がドップラー効果で元より周波数が高くなることを利用して、その周波数のズレからクルマの速度を算出するしくみ。

ドップラー効果は、救急車のサイレンの音の高さが、近づいてくるときと遠ざかっている時とで変わるのと同じ原理。クルマのスピードが速ければ速いほど、反射してくる(近づいてくるのと同じ)電波の周波数が高くなる。

周波数のズレは、元の電波と受信した反射波を混合すると、差分の周波数の信号がビート(うなり)となって出てくるので、比較的簡単な測定器で精度高く測定できます。ビート(うなり)は、ギターのチューニングをしたことがある人にはおなじみの現象ですね。2本の弦の音の高さがずれていると「ウォンウォン」とうなりが聞こえる。あれは二つの音の周波数の差分が聞こえているんですね。

このドップラーレーダー式は、クルマに電波を当てて計るので、遠くからでもその電波を検知できてしまいます。このしくみを使ってネズミ取りレーダーを検知する製品もたくさん売られてます。

いっぽう、上の写真の光電式は、小さい箱から出ている光を道路の反対側で反射させたものを検出していて、2つの箱の前を通ったクルマが光を遮ったタイミングを計って速度を算出するしくみ。

速度算出

このように、箱を3メートル間隔で置いてある場合、前を遮るクルマの時速(km/h)は10.8÷(二つの箱の間を通り抜ける秒数)で求められます。

電波を出さないので、ネズミ取りをやっていることを察知されにくいですね。

スピードの出し過ぎに注意しましょうね。

コメント

まだコメントはありません

コメントを書く

関連するかもしれない記事

中国産 RTL SDR キットでダイレクトサンプリングモード(あるいは、ナイキストの呪い)

中国産 RTL SDR キットでダイレクトサンプリングモード(あるいは、ナイキストの呪い)

パソコンのUSBポートにつないでテレビの地上デジタル放送を受信する安いドングルを、広帯域のラジオや無...

この記事を読む »

有孔ボードで吸音できるわけ [ヘルムホルツ共鳴器]

有孔ボードで吸音できるわけ [ヘルムホルツ共鳴器]

音楽室や放送局のスタジオとかの壁に有孔ボードを使っているのを見たことありませんか? あれ、吸...

この記事を読む »

RTL SDR 用 HF Upconverter を DBM から自作する

RTL SDR 用 HF Upconverter を DBM から自作する

高周波クラスタのみなさま限定記事です。 先日組み立てた中国製 RTL SDR、記事にもあるとおり、中波...

この記事を読む »

音響のコントロール [吸音と防音・遮音]

先日書いた“有孔ボードで吸音できるわけ [ヘルムホルツ共鳴器]”という記事に、“有...

この記事を読む »

英語の周波数って、何だよ! [『と』あるいは似非科学]

少し香ばしいものを教えてもらいました。 『英語が苦手の日本人、真の原因はコレだ!Vol.5 英語の「...

この記事を読む »

包みの中身

Happy Holidays [Googleラジオ]

突然FedExの小包が送られてきました。差出人はカリフォルニアの知らない会社。インボイスにはAM/FM Radi...

この記事を読む »

これは Web のほんやくコンニャクになるかもしれない

これは Web のほんやくコンニャクになるかもしれない

Google の機械翻訳サービス「Google 翻訳」が飛躍的に進化して、一部のみなさんがざわついています...

この記事を読む »

半可通はいけない [耳鳴り]

ここのところ、四六時中耳鳴りがしています。具合が悪い。 Webで専門医が多いという触れ込みの病院を...

この記事を読む »

精神が不安定でアタマの血の巡りが悪いオトコ [耳鳴りは続く]

前にも書いた耳鳴りが治りません。 薬を1週間ほど切らしてしまったら、また自覚症状がひどくなってき...

この記事を読む »

広帯域ノイズソースを作る

広帯域ノイズソースを作る

高周波回路の実験をするときに、あるとなにかと便利なのが広帯域のノイズソース。低い周波数から高い周...

この記事を読む »