higuchi.com blog

The means justifies the ends

お中元好適品 [岡山の白桃]

白桃!
ものすごいとうもろこしで、一部でおなじみの吟味堂さんの、今月の目玉がこれ。

岡山発、今井さんの白桃

6玉5,800円なので、1玉あたり1,000円弱。正直に言って安いものではありませんけど、じゅうぶんそれだけの価値あり、です。
カード 食べ頃の日付がスタンプで押してある
宅急便(クールじゃないよ)でとどいた箱を開けたとたんに上品で甘い桃の香りがいっぱい。
中にはカードが入っていて、何日頃に食べ頃になるか書いてあります。木の上で食べ頃になる直前まで熟させておいて、まさに今、というタイミングのものを見繕って揃えて発送してくれているそうです。なので、トウモロコシのときと同様、届けてもらう日の指定はできませんからご注意を。

カードに書いてある日まで常温で保存して、食べる20分前ぐらいに冷蔵庫へ。
冷蔵庫から出したら氷水で丁寧に洗ってから、手早く皮をむきます。氷水で洗うと自分の手も冷えて、手のぬくもりも伝わりにくいので、あんばいがよろしい。
白桃の皮は手で簡単につるっとむけます。
皮をむいたら、包丁で種から実をそぎ取るように縦に切り出して、いただきます。サイトにはそのままかぶりついて、と書いてあるけど、そういうぜいたくはできません。ビンボー症です。
で、味ですけど、実においしい。みずみずしくて、濃厚かつしつこくなく上品。ぺろっと食べちゃう。
桃!

ギフトには、自分で買おうと思うとちょっと躊躇するようなものを贈られるととってもうれしかったりしますが、この白桃はまさにそれかも。
これ、贈られたら、ほんとにうれしい。
この夏のご贈答に、ぜひ。

・吟味堂「今井さんの白桃

[追記] 吟味堂の中の人に聞いたのですが、この今井さんの桃は、地元の目利きバイヤーさんが多くいることで有名なデパート天満屋の青果担当バイヤーさんお勧めの農家さんだそうです。ここの桃は関東地方まではほとんど流通してきていない、まさに地元でないと食べられないモノだとか。なるほどね。

コメント

まだコメントはありません

コメントを書く

関連するかもしれない記事

イクラご飯

珠玉 [藤本さんの醤油いくら]

標津の藤本さんから特選醤油いくら(非売品)をいただきました。ありがたいことです。 筋子ではなく...

この記事を読む »

Centurion Card Invitation Kit

特権意識を売る商売 [アメックス センチュリオンカード]

アメックスが昔テレビで「メンバーシップ、それが特権®」というコピーを流していました。それ以来「特権...

この記事を読む »

渡る世間は鬼ばかり [情報リテラシー]

先日、東京にある某放送局のADだという方から、丁寧な文面のメールが送られてきました。 メールの内...

この記事を読む »

フィッシング詐欺メール

重要なVISA所有者! [フィッシング]

して拡大ここのところ、フィッシングの横行が新聞などでも取り上げられています。フィッシングといって...

この記事を読む »

一保堂のいり番茶

ハードボイルド [東京で京番茶を入手する]

京都で「番茶」をいただくと、他の地方とはかなり違ったものが出てきます。 中国茶のラプサンス...

この記事を読む »

Jabra SP500

内外格差 [RS DV MMCとBluetoothハンズフリーユニット]

仕事でVodafoneの702NK(本名、Nokia 6630)という携帯電話を使っているのですが、いわゆるスマートフォ...

この記事を読む »

Poisson d'avril

どこまで行くのやら [白いクレジットカード]

以前に書いたアメックスセンチュリオンカードの記事にいただいたコメントの中で、ブラック(センチュリ...

この記事を読む »

フィッシング? [東京都自動車税の納付はJCBカードで!]

フィッシング? [東京都自動車税の納付はJCBカードで!]

JCBカードからDMが来た。お知らせメールは止めたはずなのにな。 「東京都自動車税の納付はJCBカ...

この記事を読む »

年が明けたら買ってね [吟味堂のウニの貝焼き]

年が明けたら買ってね [吟味堂のウニの貝焼き]

これが1個600円!まいどおなじみ、吟味堂さんから。ウニの貝焼き。 穫れたてのウニを貝殻に山盛りに...

この記事を読む »

餃子蒸し焼き中

ビールじゃないとだめよ [正嗣の餃子]

オラクルのインストールで苦戦中の浅野さんが、那須に行った帰りに宇都宮に立ち寄って、冷凍のナマ餃子...

この記事を読む »