higuchi.com blog

The means justifies the ends

KXは神 [FON対応Skypeハンドセット]

KX-WP800
パナソニックコミュニケーションズ株式会社から出た“Skypeの無料通話ソフトを内蔵したWi-Fiフォンセット” KX-WP800
「天下の松下さんが専用の端末を製品化するなんて、SkypeもFONも通信インフラとして一人前に認知されるようになったな」と思う人もいるかもしれないけど、それはちょっとナイーブ。こんなニッチなもの、ほかの大手家電メーカーはまだまだ怖くてとても商品化できないと思う。型番のKXは松下グループの異端児(ほめ言葉ですよ)九州松下の印。 九州松下(略称『キューマツ』・現パナソニック・コミュニケーションズ)といえば、無線通信からデジタル通信まで、コンシューマー向け通信がらみの分野で、常に時代の半歩ぐらい先のビミョーなところにあるモノをさくっと商品化してしまうのが得意ワザだというのが、なんとなくギョーカイの共通認識ではないでしょうか(ですよね?業界のみなさん)。
ちょっと思いつくだけでも
  • 1980年代はじめごろ、まだパソコンが漢字表示ができなかったのに先に作ってしまった漢字ドットマトリクスプリンタ(ただし漢字ROM非搭載)
  • カーナビですら珍しいころにポータブルなナビゲーションシステム、しかもPHSでの通信機能付き
  • ダイナミックDNSでドメイン名の取れるネットワークカメラ
などなど、技術的には面白いけどちょっと先走っていて、商品として市場性は大丈夫なのかしらんと周りが心配しちゃうような絶妙な物がぞろぞろあるのがKX品番の魅力だと思う(そうだ。KX品番ではないけれど、おそらく世界で最初のMicrosoft BASICリバースエンジニアリング書である《PC-Technow8000 》のかなりの部分を書いたのも九松の人だ)。
商品としての市場性は微妙だけれど、製品としてまるで使い物にならないようなことはないように、という配慮が見え隠れするのもなんだかうれしい。言い換えれば、オタク心をくすぐるけれど決してギミックではなく、メーカーとしてきわめてまっとうなモノ作りをしている、ということ。たとえばこの製品の場合、ハンドセット単体だと使い物にならないリスクがかなーり高いけど、おまけのルーターのおかげで最低限コードレス電話もどきにはなるというパッケージですね。
そんなわけで、KXで始まる製品には、いまだにピクっと反応してしまうのでありました。

KX-WP800は、松下グループのショッピングサイト《パナセンス》でのみの販売だそうです。

コメント

センター長さんのコメント:

>九松の 漢字ドットマトリクスプリンタ・・・

徹夜でお絵かきした辛い思い出が蘇ってきました。
2008/3/10 08:28
Host: ppps0715.hakata01.bbiq.jp - 203.135.196.208

樋口 理さんのコメント:

センター長:
今にして思えば、蒸気機関車のイラストはドットマトリクスプリンタのデモとしては適切じゃなかったですね。真っ黒でどこが細密なのかよくわからなかった(笑)。アレの連続印刷はプリンタのヘッドへの負荷がすごかったと聞いた記憶があります。
2008/3/10 08:40

ひろしさんのコメント:

FON どうですか?
自分の経験で言うと外出先でFONが役に立ったことはなく、自分が設置しているFONのアクセスポイントも使われた形跡はありません。みんな活用してるのかな?

あと、この前実家に帰ったら母がADSLのお金解約してました(>_<)
携帯をよく使うようになったから活用度の低いADSLはもったいないんだと。
なんとなく、固定系のIP電話に関しても値段は関係なく魅力を感じなくなっている気がします。

樋口 理さんのコメント:

私も外出先でFON_APに都合良く出くわしたことは一度もないですねえ。よく立ち寄る先とかに自分で置いたLa Foneraは使うことがありますけど(苦笑)。
自宅のAPも、使われた形跡がないようです。
Livedoor Wireless の AP が使えるようになったので都心部では使える機会が出てくるんじゃないかと期待してたんですが、最近出先では e-mobile で幸せなので、やっぱり使わないんです。出先で iPod touch をもっと使うようにしてみようかしらん。

固定系の IP 電話についても同感。自宅の FAX 用に別の番号を振るためだけに使ってる感あり(だけど、FAX もほとんど使わないしなー)。
2008/3/10 18:33

コメントを書く

関連するかもしれない記事

Thunderって雷だと思ってた人、手を挙げて [和製英語]

Ho! Ho! Ho! この間、電車の広告を見ていて、ふと思い出したエピソードです。 今どきの若い人た...

この記事を読む »

統合デバイス神話 [専用機 vs. 汎用機]

Life is beautifulの中島さんが書かれている「こんな商品が欲しい:風呂に浮かべてビデオを鑑賞できるiP...

この記事を読む »

Macの経済外部性 [Mac用USB無線LANアダプタ]

以前に書いたMacで使えるUSB無線LANアダプタのお話をお読みになる方が多いようなので、そのアップデート...

この記事を読む »

XA-120IP

純正オプション [プジョー307CCのカーオーディオでiPodをコントロールする]

iPodの画面にはソニーカーステ海外ブランドのXplodのロゴうちのプジョー307CC(初期型)についている純...

この記事を読む »

世界のイミテーション工場から [LED腕時計]

Wired の紹介記事に載っていた写真販売元の Chinavasion から提供されたようだ先日、米 Wired の Gadget...

この記事を読む »

水平分業 [オンラインショップの機能]

これまた、とあるメーカーさんでのできごと。 米国メーカーの人気携帯デジタル音楽プレーヤーの関連...

この記事を読む »

ティム・バートン監督もきっと気に入るに違いないアノ財布

ティム・バートン監督もきっと気に入るに違いないアノ財布

マニアックな消費者のアイデアをカタチにするプロジェクト「スーパーコンシューマー」の忘年会に呼んで...

この記事を読む »

NoiseBuster

ささやかな静寂を買う [NoiseBuster ®]

ちょっと昔、外資系のソフト会社に勤めていて海外出張が日常茶飯事だった頃、当時いつも利用していたユ...

この記事を読む »

私、P2Pの味方です [テクノロジーアレルギー]

今となってはMicrosoftの一部になってしまったGrooveがまだ独立した会社だったころ、その日本法人を立ち...

この記事を読む »

コラボレーションの再定義だ [Google Wave]

グーグルのプライベートイベント Google I/O 2009 で発表された Google Wave。生デモを見たかった(生に...

この記事を読む »