higuchi.com blog

The means justifies the ends

XRAINサービスに見る、Webサイトリニューアルのときにやってはいけないこと

国土交通省が整備を進めている「XバンドMPレーダ」による雨量情報の観測網、XRAIN。細かい分解能で精度の高い雨量情報が分かるので、本来の目的だったであろうゲリラ豪雨の監視はもとより、通り雨の状況をちょっと調べたりといった普段の生活に役立つサービスとして幅広く使われております。

我々のような民間の市民に対しては、国交省の水管理・国土保全局というところが、その名もズバリ「XRAIN XバンドMPレーダ雨量情報」というWebサイトで、雨量情報を地図上に表示できるサービスを提供していて、また、そのデータを転用してスマホのアプリで自分の居る場所周辺の雨雲の情報をさっと表示してくれるサードパーティのサービスも数多くあります。いや、正確には、ありました。

昨夜遅く、急な雨と雷がやってきたので、いつものようにXRAINのWebサイトを見に行ったところ、そのページが存在しないということを示す 404 エラーになっていたのです。いつも安定していたサービスなので、珍しくサーバーが落ちているのかと思って、そのまま放置していたのですが、朝になってもう一度サイトを訪れてみたら、こんな表示が。

どうやら、昨夜の404は一時的なものでなく、本当に何の前触れもなく、ページを消してしまっていたらしい。これは、よろしくないですね。

教訓1:サービスページのURLは変えないように努力しよう

特にこういう広く使われているサービスの場合、サービスのトップページとか重要なコンテンツのページは、リニューアルしても同じURLでアクセスできるようにしたいものです。
突然URLを変えてしまうと、ページをブックマークしている人も、検索サイトで探してやって来る人も、どこか他のサイトからのリンクをたどってやって来る人も、目的のサイトにアクセスできなくなって、困ります。

それから、これは本質的なことではないけれど、URLを変えてしまうとせっかく他のたくさんのサイトから張られている「被リンク」によってPage Rankが上がって、検索で上位に出てくるようになっているのがパーになる。SEO的にももったいないことです。

どうしてもURLを新しくしなければならない場合でも、このように「ごめんなさいページ」を表示するのではなく自動的に新しいページにリダイレクトさせる、それも 301 Permanently Moved のコードを使ってリダイレクトするのが吉。
こうすれば、外からのリンクをたどってきた人も迷子になりませんし、Google様のPage Rankもただのリンクを張った場合と同じだけ引き継がれます(逆に言えば、URLを変えなかったときに比べると、タダのリンクを張ったのと同じぐらいにPage Rankが下がるのだけど)。


さて、このページにある「以下のURL」をクリックしてみたら、今度はこんなページが。

これまた、よろしくないですね。

教訓2:古いサービスを落とすのは、新しいサービスが稼働してアクセスできることを確認してからにしよう

言わずもがな。

しばらく待ってからアクセスしたら、どうやら「以下のURL」から、新しいURLにリダイレクトされるように設定が変わったようで、新しいページが表示されました。ここで2段のリダイレクトをしているのは、ますますPage Rankが逓減しちゃうのでダメなのですが、それはそれとして。

旧サービスでは地図をドラッグして自分が見たい場所にスクロールできたのですが、新しいサービスではそれができなくて都道府県名をドロップダウンメニューから選ぶみたいです。で、東京都を表示してみたところ……

なんですかね。これは。雨雲や地形の表示よりも河川の水位情報が中心のサイトになっちゃった。おいら、自分の周りの雨雲が見たいんだよぉ……

教訓3:リニューアルでは、ユーザーが求めている情報をよりよく提供するよう心がけよう

まあね、このサイトを運営しているのは水管理・国土保全局、もとの河川局。一般市民に雨雲の情報を提供するつもりでやっているんじゃなくて、河川の状態を知らせるのが本来業務だというのは分かるんですけどね。ちょっと、縦割り行政チックじゃないですかね。

控えめに申し上げても、これはちょっと使いづらいので、代わりにいつものスマホのアプリを開いて雨雲情報を表示しようとすると……

のきなみ死んでる。全滅です。アプリからWebのデータが取得できないらしくて、エラーを吐いています。

教訓4:Webサービスのデータを利用しているサードパーティにも配慮しよう

いまどきの使えるWebサービスは、公開しているデータを第三者が活用してくれてなんぼのもん。Webサイトを直接訪問するユーザー以外のステークホルダーにも同じフォーマット、同じ配信方法でデータを継続的に提供しないと、まわりで困る人がたくさん出て来ます。どうしても変更しなければならないにしても、あらかじめサードパーティにも告知して対応をお願いしておかないとね。恨まれますよ。殊に(こういう言い方は好きじゃ無いけど)税金使っているパブリックサービスともなれば、データの公共性というものにもご留意いただきたく。

せっかく年度末の予算を使ってリニューアルなさったところを申し訳なくて、申し上げにくいのですけど、いちユーザーとしては元に戻していただけるとうれしいです(切望)。

コメント

のび太さんのコメント:

すばらしい。
是非とも、国土交通省の担当者にもご教示をお願いしたいです。

マサさんのコメント:

統合するだけならともかく、以前のほうが断然見やすい。
新しいのは、例えばこちら中部圏では、その全体画像が小さくて、雲も見にくい。
次の拡大画像は、いきなり市町村単位で、範囲が狭い。
以前のようなスクロールも無し。
改悪もいいところ。

コメントを書く

関連するかもしれない記事

Test Drive [Nucleus CMS と TypePad AntiSpam]

顧問先のシックス・アパート社が、TypePad AntiSpam というブログのスパム除けサービスを始めました。 ...

この記事を読む »

アップルipotの使い方? [検索の手引き]

左の検索語ランキングによると、毎日何十人もの方が「i-pot 使い方」とか「ipot アップル CM」とか「i p...

この記事を読む »

探してなんぼ [Google WebSearch]

グーグルの新しいサービスGoogle WebSearch(グーグル ウェブサーチ)が始まりました。 グーグルなどWe...

この記事を読む »

輪廻転生 [LUNARRとPLATO Notes]

とある筋からLUNARRのアルファ版へのご招待をいただいたので試してみています。 LUNARRってどんなも...

この記事を読む »

もったいない [Google Mobile Gateway を排除するサービス]

Google Mobile Gateway っていうサービス、ご存じですか? PC ブラウザ用の大きなページを、携帯電話...

この記事を読む »

Flickr の写真を Cover Flow 風スライドショーにしてブログに貼り付ける方法 [FlickrFlow]

このあいだ写真の練習をこのブログに載せたときに知ったのですが、Flickr は、公式には保存してある写真...

この記事を読む »

s4ve.as の超シンプルな UI

ログイン不要の気持ちいいファイル転送サービス [s4ve.as]

元ナップスターの Scott Barrow などが設立した Media Hog の新しいファイル転送サービス s4ve.as (sav...

この記事を読む »

オンライン完結、ユーザー主導、ワンストップで頼む [オンライン見積もりサービス]

クルマの買い替えをなんとなく考えていまして、今のやつを売ったらいくらぐらいなんだろうと思ったわけ...

この記事を読む »

検索サイトの受難 [Yahoo!、goo、インフォシークの検索が止まる]

今朝、通勤電車の中で新聞を読んでいたら「ヤフー検索サービス3時間利用できず」という記事が目に入り...

この記事を読む »

HP mini 1000 MIE

HP mini 1000 26,000円から [amazon.com と転送サービス]

MacBook Airを買ってから1年ちょっと。まったく不満はなくて毎日持ち歩いているんですけど、仕事柄ネッ...

この記事を読む »