higuchi.com blog

The means justifies the ends

コピペなし、再現性あり! [ダイソンの羽がない扇風機の運転音を測定する実験] #dysonjp

3台の扇風機今度のダイソンの羽なし扇風機は、前のモデルの弱点だったうるさい運転音が本当に静かになっていて、しかも音のボリュームが小さくなっている上に音の質が大きく改善されていることを実験で確認しましたよ、というお話。

先日ご紹介しましたが、エアフローの無駄なエネルギー消費を抑え、ヘルムホルツ共鳴器でモーター音を吸音することで、同社の前機種より75%静かになったというふれ込みの、ダイソンの新しい羽なし扇風機 AM06。
ダイソンの中の人に「どんな具合に静かになったのか実験で比べて見せたらいいですねー」なんて言っていたら、以前のモデルの AM01 と2台セットで送ってくださいました。
はいはい。おまえが実験しろ、ということですね。

音の測定なのでまわりの生活音とかの影響を受けない場所、ヒグチ・コム地下秘密基地に併設の、遮音した部屋に扇風機と測定セットを持ち込んで実験してみました。

まずは、実験概要のビデオをご覧ください。

実験対象は、扇風機3台。

  • ダイソンの旧機種 AM01
  • ダイソンの新機種 AM06
  • 2年前ぐらいに、AM01を買うつもりだったら音が気になったので、ついうっかりこっちを買ってしまった無名メーカーの静音DCモーター扇風機

実験セットは下の写真のようにセットアップしました。

実験セット

扇風機から一定の距離で風がいちばん強く当たる場所に、プラバンとストローと竹串で作った風力計を置いて、同じ強さの風になるように扇風機の強度を調整します。

自作風力計

AM06を最強にした時にこの風力計の目盛りがちょうど6ぐらいになったので、その強さの風を「強」として、その半分の3の目盛りになる強さの風を「弱」と、それぞれの強さの時を調べることにします。
(「弱」と呼んでいますが、どの機種も、だいたい真ん中ぐらいの強さです)

扇風機から50cmぐらいの一定の距離に、40dB(A)から120dB(A)まで測定できる騒音計をセットして、それぞれの扇風機から出る騒音を測定します。

扇風機を取り替えて測定するので、扇風機のセンターの位置がずれないようにテープで「バミって」おきます。

扇風機の場所を決めるテープ

部屋の防音ドアをロックした状態で扇風機を動かしていない時の外部からの騒音レベルは、この器械の測定限界の40dB以下です。

外部ノイズは測定限界以下

まず、普通のDCモーター扇風機から。

従来の扇風機

  • 「強」の騒音レベル:約50dB(A)
  • 「弱」の騒音レベル:約43dB(A)

次に、AM01。

AM01

  • 「強」の騒音レベル:約59dB(A)
  • 「弱」の騒音レベル:約50dB(A)

最後に、新機種 AM06。

AM06

  • 「強」の騒音レベル:約51dB(A)
  • 「弱」の騒音レベル:約43dB(A)

グラフにすると、こうなる。
(※注:冒頭のビデオを撮影した後でセッティングを変えて測定したので、ビデオの中の数値よりは1dBほど小さめの数値が出ています)

ノイズレベルのグラフ

AM06は、風量の強弱にかかわらず、従来型の静音扇風機とほぼ同じレベルのノイズしか出ていません。
旧機種のAM01に比べると7〜8dB程度静かです。ダイソンの公称数値では、音のパワーの比較で「75%静かになった」と謳っていますが、パワーが4分の1ということは約6dBの差ということなので、公称値よりも静かになっていると言えます。

騒音の大きさがぐっと抑えられたことは数値でも分かったのですが、聴感上はもっと劇的に変わって聞こえます。それを確認するために、騒音の周波数スペクトラムを見てみます。

まず iPhone をスペクトラムアナライザにするアプリ「bs-spectrum」でさくっと比べてみたところ、吸音用ヘルムホルツ共鳴器の共鳴周波数である1KHzあたりが落ち込んでいそうなことがわかりましたので、騒音計のAC出力をPCのオーディオインターフェースに入れて、Windows版のスペアナソフト「WaveSpectra」で20サンプル平均値のチャートを比較。いずれも風の強さは「強」です。
WaveSpectra --  http://www.ne.jp/asahi/fa/efu/soft/ws/ws.html

これがAM01(青むらさき)とAM06(赤)の比較。

AM01/AM06 スペクトラム比較

全域にわたってAM06の方が静かなのですが、600Hzから上の、特に耳につきやすい周波数帯域がぐっと抑え込まれているのがわかります。

参考のために、従来型の扇風機(青むらさき)とAM06(赤)の比較はこちら。

従来の扇風機とAM06 スペクトラム比較

音量はほぼ同じぐらいなのですが、従来型のほうが低域が強い感じ。

3台のノイズを聞き比べるビデオで音質と音量の違いをどうぞ。

Dyson の扇風機ラインナップ(直営オンラインストア)

コメント

まだコメントはありません

コメントを書く

関連するかもしれない記事

寝苦しい夜はMisfit FlashでDysonの扇風機をつける

寝苦しい夜はMisfit FlashでDysonの扇風機をつける

活動量モニターの Misfit Flash、電池を充電しなくても何ヶ月も使い続けられるので24時間身に付けて...

この記事を読む »

AM06 のヘルムホルツ空洞

こんどのダイソンはとっても静か [Dyson Cool AM06/AM07] #dysonjp

最近めっきりダイソンづいておりますが、今日は扇風機の新製品。プレス向けの製品発表会にブロ...

この記事を読む »

Misfit Flash

ウェアラブルデバイスを使い続けさせる秘訣は「つけっぱなし」

身につけておくだけで、昼間の活動量と夜中の睡眠状態を記録してくれる Misfit Flash。手に入れてか...

この記事を読む »

Dysonホットアンドクールを脱衣所に常設すると、一年中風呂上がりがゴキゲンになりますぞ

Dysonホットアンドクールを脱衣所に常設すると、一年中風呂上がりがゴキゲンになりますぞ

我が家では、ちょっと旧式になったダイソンのファンヒーター Dyson Hot+Cool を風呂場の脱衣・洗面スペ...

この記事を読む »

ダイソン扇風機シリーズ

ダイソンの全部入り、来た

ダイソンの羽根がない扇風機をポチっとしてしまいました。 Dyson Pure Hot + Cool(ダイソン・ピ...

この記事を読む »

Dyson AM10

まんべんなく潤って不潔にならない加湿器、来た [Dyson AM10]

秋も深まって空気が乾燥してきたので、先月発表会の様子をご紹介したダイソンの加湿器 AM10 を実戦配...

この記事を読む »

八番山笠 上川端通

ここにもダイソン [八番山笠を涼しくする]

祇園山笠が始まって、博多の街は山笠一色です。博多と福岡の街のあちこちに高さ10メートル以上ある博...

この記事を読む »

新しいダイソンのコードレスクリーナーがどんだけ静かになったか測ってみた

新しいダイソンのコードレスクリーナーがどんだけ静かになったか測ってみた

こないだ発表された、ダイソンの最新式コードレスクリーナー、Dyson V8。 前の機種のV6 で掃除機とし...

この記事を読む »

Dyson Hygienic Mist Humidifier

ばい菌をまき散らす加湿器よ、さようなら [Dyson Hygienic Mist]

10日ほど前の話ですが、ダイソンさんがまたまた新しいジャンルの製品を発表するというので、発表会に...

この記事を読む »

ダイソンのアレは、ホントに静かで、ものすごい勢いで髪が乾くスグレモノでした

ダイソンのアレは、ホントに静かで、ものすごい勢いで髪が乾くスグレモノでした

先日、ダイソンの新製品発表会に招待されまして。 またまた新しいジャンルの製品、それもサー・ジェイム...

この記事を読む »