higuchi.com blog

The means justifies the ends

六本木ヒルズで、豚組なう [豚組食堂プレオープン]

3センチの厚切りとんかつでおなじみ(ちょっと違う)西麻布のちょっと気合いの入ったとんかつ専門店「豚組」が、六本木ヒルズに新しくオープンする「豚組食堂」のプレオープン、レセプションに行ってきました。

B級グルメであるとんかつの原点に戻って「豚組」の肉と調理とおもてなしへのこだわりはそのままに、毎日のランチでも気軽に食べられるような価格帯とお店の雰囲気で作ったお店だそうです。
「豚組」の再発明。

六本木の地下鉄の駅から直結している六本木ヒルズ、ノースタワーの地下1階です。
本家「豚組」のイメージに共通のすりガラス、ざっくりした布の、シックなのれんが目印。

のれんをくぐると、レジカウンターのとなりにiMac。今日の豚肉の銘柄を表示するサイネージになっています。

スタンダードメニューの豚肉と、プレミアムメニューの豚肉。それぞれ、ロースとフィレで、全部で4種類。
レギュラーメニューだって、沖縄のブランド豚「琉香豚」ですよ。

テーブルの上には小さな革張りの手帖、と思ったらメニューでした。

ランチは、スタンダードメニューのロースかつランチが1000円〜超厚切りの2倍厚で1780円。フィレが1180円〜。
ディナーメニューもあります。ビール、焼酎、日本酒、ワインなどあるので、ちょっと飲みにいいかも。

メニューと別に、手描きのガイダンスがありました。

厚切りのとんかつは横にして食べてねとか、しっかり下味ついているので最初はそのまま豚肉のうまみを味わってほしいとか、岩塩やソースは小皿に取ってつけてみてねとか、豚組の想いと基本注意事項などなど。

お店の中はオープンキッチンを囲むカウンター席がぐるり。その奥にテーブル席。

見せますねぇ。豚組のお店は、どこもキリッとしてシックでおしゃれだわ。

キッチンの片隅では、スライサーが休みなくキャベツの千切りを作っていました。

こういうところは省力化して、コストダウンしてお値段を抑える努力ですね。

きました。ロースかつ1.5倍。おかわり自由のキャベツと、ご飯と、赤だしがついています。

むふ。ジューシー。肉汁がしみ出すぅ。豚組の味だ。こんなにリーズナブルなお値段なのに。

岩塩を振ってみよう。ぱらぱら。

んが!肉が甘い。うめー。

というわけで、お昼休み駆け足レポートでした。お店のグランドオープンは4月28日の日曜日だそうです。ぜひ、行ってみてください。

六本木周辺に勤めている人、うらやましいなあ。
うちのオフィスからだと上り坂徒歩10分。行けない距離じゃないか。

コメント

まだコメントはありません

コメントを書く

関連するかもしれない記事

栄枯盛衰 [丸ビルから六本木ヒルズへ]

今日、久しぶりにお昼時に丸ビルに行きました。 380円弁当が強制排除されてずいぶんたち、その後もま...

この記事を読む »

空也の最中

アルティメットもなか [空也]

昨日は、弊社アーキタイプの春の恒例花見の宴で、ご支援先やお取引先のみなさまを東京・芝公園にお招...

この記事を読む »

超厚切り!

伝説の超厚切りとんかつ大盤振る舞いが帰ってきた [豚組食堂 3cm祭り]

今を去ること4年前、豚組の5周年を記念して大盤振る舞いされた厚さ3cmの超厚切りロースかつ。 六...

この記事を読む »

モロコ・プラス [モトヤマ ミルク・バー]

六本木ヒルズの一連のリニューアルの中でオープンしたモトヤマ ミルク・バーがあちこちで話題になってい...

この記事を読む »

厚切りロースカツ

豚組なう [3cmの厚切りとんかつ]

ちょっとお仕事関係で、超有名ブロガーの方々と西麻布・豚組でお昼ご飯を食べながら打ち合わせ。 豚...

この記事を読む »

どんぶりぶり [丼は一字でどんぶりです]

どんぶりぶり [丼は一字でどんぶりです]

飲食店の店名とかメニューで「どんぶり」のことを「丼ぶり」って書いてあることがある。 しかも、...

この記事を読む »

真正 吉野家の牛丼

ご禁制の品 [吉野家の牛丼]

「良心」的「真正品質」 和式牛肉飯(細)材料の米国産牛肉ショートプレートが輸入できなくなって以来...

この記事を読む »

活版印刷の名刺

株式会社中村活字 [活版印刷の名刺]

いろんな所属団体や肩書きを使い分けているため、個人的な集まり(たとえば、ギョーカイのパーティとか...

この記事を読む »

WriteRoom

持ってけ泥棒 [WriteRoom が今ならタダ!]

スパルタンな全画面モードMac 用のテキストエディタ "WriteRoom"。 Macのアプリって、GUIがオサレで...

この記事を読む »

模様替え [究極の3列レイアウト]

春なので、このブログのページデザインを少しリニューアル。以前は、左側にメニューとナビゲーションの...

この記事を読む »