higuchi.com blog

The means justifies the ends

Does a bear shit in the woods? [忠類川のヒグマ]

そうそう。今朝、書き忘れていました。
忠類川ではまだ若いヒグマ(通称クマジロウ、推定4歳)がうろうろしているそうです。ヒグマの生息域の中にこっちから踏み込んで行っているので、当然と言えば当然なわけですけど。
今回、ひょっとしてお目にかかれるかと思ってちょっと期待していたのですが、お目見えはかないませんでした。残念。
クマジロウの落し物
点々と…()
かわりに、川原の通路に落ちていた、クマジロウのウンチの写真です。教えてくれた藤本さんの解説によると、このウンチは山葡萄を食べた後のものだそうです。
忠類川のホットトピックスをつづった、藤本さんのBlog「鮭声鱒語」に、クマジロウの消息が載っています。

コメント

まだコメントはありません

コメントを書く

関連するかもしれない記事

午前5時の国後島

忠類川速報 [サーモンフィッシング]

午前5時の国後島今年も北海道の標津町にあるに鮭を釣りに行きました。 事前の情報では、今年は川を遡...

この記事を読む »

カラフトマス♂

秋味 [2005年の忠類川]

カラフトマス♂()口元の赤いのがフライ(カムイチェップ)今年の忠類川の鮭釣りの様子を調べたいのか、...

この記事を読む »

One cast, three hits [標津のヤマメ]

先日の北海道・標津での釣りのときに、藤本さんが撮ってくれた動画を少々。 1つめは、崎無異川...

この記事を読む »

新バージョンで復活 [サーモン専用フライロッド]

新製品のお知らせです。 忠類川の鮭釣りを知り尽くした、標津の藤本さん(北海道スポーツフィッシン...

この記事を読む »

シロザケ

北の国から [サーモンを釣りに行きました]

遅い夏休みを取って、北海道の標津(しべつ)町にある忠類(ちゅうるい)川に鮭を釣りに行きました。 ...

この記事を読む »

知床の川で鮭を釣ってみたい人のための手引き

知床の川で鮭を釣ってみたい人のための手引き

今年も北海道の川に鮭を釣りに行って参りました。 鮭釣りのお話はこれまでもパラパラとブログに書いて...

この記事を読む »

ウェイトと下巻き

弾薬備蓄 [鮭釣り用フライの作り方]

毎年恒例、北海道・標津の忠類川への鮭釣り旅行の準備をしています。 「サケ・マス有効利用釣獲調査...

この記事を読む »

Teenyのライン

個人輸入 [Jim Teeny Fly Lines]

10何年ぶりに、個人輸入をする機会が増えています。 今日届いたのは、Jim TeenyのT-200、T-300という...

この記事を読む »

忠類川

今年の鮭釣り [忠類川速報 2004]

秋の恒例行事、北海道標津町にある忠類川に鮭釣りに行ってまいりました。 今年は2年に1度のカラ...

この記事を読む »

クリオネ [鮭釣り用フライの作り方 その2]

前回のカムイチェップに続いて、忠類川の鮭釣り用オリジナルフライ「クリオネ」の作り方ビデオです。...

この記事を読む »