higuchi.com blog

The means justifies the ends

秋味 [2005年の忠類川]

カラフトマス♂
カラフトマス♂()
口元の赤いのがフライ
(カムイチェップ)
今年の忠類川の鮭釣りの様子を調べたいのか、「2005年 鮭釣り」とか「2005年 忠類川」といった検索キーワードでこのサイトにお越しになる方が増えてきました。

ご期待に応えられるように何か書こうと思っていたら、今月の初めに忠類川にお邪魔したときに同行した萩本さんが撮ってくれたスナップ写真が届いたのと、ちょうど今、忠類川河畔から柳沼さんが電話をしてきてくださったので、今年の忠類川のトピックをいくつかご紹介します。 ■今年はカラフトマスが少ない年
カラフトマスは2年周期で回帰する数の波があって、奇数年の今年は数が少ない年です。忠類川の釣果情報でも、去年に比べて数が少ないことがよく分かります。
多い年は、9月いっぱいぐらいはカラフトマスがつれるのですが、柳沼さんからの情報では、今年はすでに川の中のマジョリティはカラフトマスからシロザケに変わっているそうです。

■クマジロウ
藤本さんのブログ「鮭声鱒語」の中のヒグマ出没情報コーナーによると、忠類川のアイドル「クマジロウ」と思われるヒグマが今年も出没し始めたそうです。気をつけましょう。

■ポイント激変
これまた「鮭声鱒語」によると、私たちが訪問した次の週の台風による増水の影響で、ポイントが激変してしまったそうです。しっかり魚を探しましょう。

■立ちこむな!
私も何度か書いた気がしますが、ポイントがわからず魚が釣れないと、ついつい前へ出てしまって川の中に立ちこんでしまいがちです。
その足元を魚がすり抜けていってびっくりしたりするわけですが、人間が立ちこむと鮭の遡上を遮ってしまって、自分が釣れないだけではなく、魚や他の人にも大迷惑。また、忠類川は流れが速いですから、深みは危険です。ウェーディングは最小限に。

最後に、基本事項。
  • 忠類川を含め、日本の鮭釣りは釣獲調査として事前の申し込みが必要です。申し込みは忠類川のオフィシャルサイトから可能です。
  • 事前に忠類川の攻略法で予習をしましょう。
  • 知床の世界遺産登録の影響で、知床方面行きのツアーが大人気のようです。飛行機でもツアーのバッジをつけたご年配の団体客が目立ちます。このため、中標津、女満別のツアーチケットや宿が取りにくくなっているようです。ご予約はお早めに。
  • 格安航空券と宿泊がパックになったツアーもあります。サーモンフィッシングに特化したツアーを企画している東北海道トラベルさんでは、見積もり・申し込みの際に「higuchi.comで見た」と書き添えると読者割引してくださるそうです。その他、一般向けの知床ツアーで中標津空港利用のもの(JALだったらちょっと遠いけど女満別空港)の中から周遊プランがついていないフリープランのものを選ぶのがよろしい。宿は標津町のホテル川畑さんがおすすめです。

コメント

ブンさんのコメント:

あほ?

コメントを書く

関連するかもしれない記事

Teenyのライン

個人輸入 [Jim Teeny Fly Lines]

10何年ぶりに、個人輸入をする機会が増えています。 今日届いたのは、Jim TeenyのT-200、T-300という...

この記事を読む »

不適切な“気違い沙汰” [コトバ狩り]

東京国際フォーラムの中庭で今日からスタートしたランチタイムの“ネオ屋台村”のことでも Blog に書こう...

この記事を読む »

いろんなのりもの [踊り子号とヘリコプター]

先日東京中低域のオトナ・コドモ両方向けライブに行って、バリトンサックスだけのオトコくさいアンサン...

この記事を読む »

すなっく来人

標津で飲む [すなっく来人]

すなっく来人()標津・忠類川の鮭釣りツアー情報シリーズです。 ホテル川畑やその近くのお店(居酒...

この記事を読む »

シロザケ・♂

うまいべさ [忠類川の鮭釣り リベンジ]

シロザケ・♂先月の鮭釣りは、ずっと熱があってふらふらしていたこともあって、いまひとつ消化不良な感じ...

この記事を読む »

シロザケ

北の国から [サーモンを釣りに行きました]

遅い夏休みを取って、北海道の標津(しべつ)町にある忠類(ちゅうるい)川に鮭を釣りに行きました。 ...

この記事を読む »

クリオネ [鮭釣り用フライの作り方 その2]

前回のカムイチェップに続いて、忠類川の鮭釣り用オリジナルフライ「クリオネ」の作り方ビデオです。...

この記事を読む »

忠類川

今年の鮭釣り [忠類川速報 2004]

秋の恒例行事、北海道標津町にある忠類川に鮭釣りに行ってまいりました。 今年は2年に1度のカラ...

この記事を読む »

標津に来ています [鮭釣り 2006]

遅い夏休みを取って、恒例の鮭釣りのために標津に来ています。 忠類川は、水量、魚の量、釣り人の数...

この記事を読む »

クマジロウの落し物

Does a bear shit in the woods? [忠類川のヒグマ]

そうそう。今朝、書き忘れていました。 忠類川ではまだ若いヒグマ(通称クマジロウ、推定4歳)がう...

この記事を読む »