higuchi.com blog

The means justifies the ends

依存症にご注意 [リスティング断ちのススメ]

通販新聞のWebサイトにこんな記事が。

ブックオフオンライン、検索広告廃し利益10倍に、商品値下げで購入率増

タイトルでは削減した広告費を商品値下げに回したからコンバージョンが増えたというように読めるけれど、実際は、実売につながっていない余計なトラフィックをリスティング広告から買っていて無駄になっていたので、それをすっぱり止めてみたら広告費分の5000万円の販管費が削減されて、その分純増ということですかね。

これは英断。でも、こういうケース、よくあります。

リスティング広告って、クリック課金でサイトにトラフィックが運ばれてきた時点で課金されるので、運んできたトラフィックが売上げにつながっているかどうか、コンバージョンをよほどしっかり管理しないと、売りにつながらない無駄な有料トラフィックがすぐ増えちゃう。

特に、たくさんのアイテムを扱っていたりして大量のワードを買っている広告主さんの場合、えてして原稿の管理から上げ下げの効率コントロールまでソレ専門の代理店に丸投げしてるから、客観的にレポートを見てみるとあちこち無駄だらけになってます。気づいてないけど。

それから、ブランドの固有名詞とか検索上位に出ているワードとか、本当はリスティング買わなくても十分トラフィックが来るのに、買い始めると広告からのトラフィックも来るものだから、リスティングやめたらオーガニックな検索からのトラフィックだけになって死んじゃうんじゃないかという恐怖で止められなくなってるケース。まるでシャブ漬け。

「うちは大量のワードとT&DのROIをきっちり管理できてるから無駄はない」という自信がある方は別として、お心当たりのある方は、一度、1週間だけでもいいから、特定のジャンルとかアイテムだけでもいいから、ばっさりリスティングを断ってみることをオススメします。大丈夫、死にゃしないから。

意外と、リスティングからのトラフィックなくなったのに「なぜか」コンバージョン率が上がって売上げは変わりませんでした、なんてことになりますよ。
売上げをジリジリ増やすのも大事だけど、その売上げから出る粗利分の販管費削減するほうが先、ってこともあるということで。

コメント

まだコメントはありません

コメントを書く

関連するかもしれない記事

底力 [Yahoo!検索のリニューアル]

昨日、Yahoo!の検索サービスがリニューアルされました(@ITのニュース)。Yahoo!で検索をすると、これ...

この記事を読む »

Awakening [グーグルのトラフィック]

昨夜、左の検索語の履歴を見て気がついたのですが、12月の末以来ぱったり止まっていたGoogleからのトラ...

この記事を読む »

蛇足 [オンラインメディアのストックとフロー]

何年か前に書いた《いいコンテンツはページビューを生むか》という記事に最近ついているはてなブックマ...

この記事を読む »

瞬発力と持続力 [コンテンツのストック性]

陸上選手に短距離ランナーと長距離ランナーがいるように、オンラインメディア事業でのコンテンツにはフ...

この記事を読む »

小さく産む時代 [オンラインメディアと資産]

以前、ソフトバンクパブリッシング(当時)の岡崎さんと新橋の焼鳥屋さんに向かって歩いていたとき、「...

この記事を読む »

ブログとグーグルの親和性 [Permalink]

前回の記事でちょっとだけ触れた、ブログとグーグルの親和性についての考察です。 実はこのこと、こ...

この記事を読む »

いいコンテンツはページビューを生むか [Webビジネスの落とし穴]

これまでいくつかのWebビジネスに関わってきて、多くの人が陥りやすい“よくある勘違い”のパターンのよう...

この記事を読む »

Live.com のウェブマスターツールが無視できないらしい件 [NP_Lastmod Ver. 0.5]

某社で絶賛展開中の某ブログメディアでの実証実験の結果、Live.com の Webmaster Tools にきちんと Site...

この記事を読む »

コンテンツが良ければゼニになるか [Webビジネスの落とし穴]

企業活動の目的は利益を生み出すことですから、事業として運営しているWebサイトは、コンテンツ(記事や...

この記事を読む »

Yahoo!リニューアル記念緊急リリース [NP_SearchedPhrase]

リニューアルしたYahoo!の検索エンジンであるYSTからのトラフィックを調べていて、気がつきました。 ...

この記事を読む »