higuchi.com blog

The means justifies the ends

神田でばったり [地鶏焼 市屋]

地鶏の刺身
地鶏の刺身
ハワイに移住(?)を企てている加部ちゃんがひさしぶりに東京に戻って来たので、みんなでお迎え宴会。本人の「焼き鳥か焼き魚か丼もの!」というリクエストに応えるべく、たまたまWebでみつけた、神田のちょっとよさそうな焼き鳥屋さん「地鶏焼 市屋」に集合しました。
お店に入ってびっくり。オーナーさんは、私の行きつけのお店で以前働いていらっしゃった方。知り合いだったのです。珍しいこともあるもんです。 焼き鳥は、甘酸っぱいタレをかけたざく切りキャベツの上に盛られて出てくる博多風。定番の豚バラの串焼きもあります。
佐賀・雷山の地鶏は、恵比寿のたまやでも名物になっていますが、肉も皮も味が濃く、歯ごたえが驚くほどしっかりしていて、促成ブロイラーとは雲泥の差があります。
昨日は刺身にできる新鮮な鶏があったので、レバ、ハツなどの刺身やたたきもいただけました。
鶏飯けいはんや高菜ごはんなど、ご飯ものもしっかりうまく、〆まで楽しめます。
1日、11日、21日は串焼きが半額だそうで、さらに得した気分です。

いいお店をみつけました。

コメント

やぎぬまさんのコメント:

いいなあ・・・。 旨そうだなあ。
今度東京に行ったら連れて行って下さい。
代わりに焼きナメコをご馳走します。

樋口 理さんのコメント:

もちろん!
喜んでご案内させていただきます。
2004/10/26 22:20

やぎぬまさんのコメント:

楽しみにしてます。

べかちゃんさんのコメント:

樋口さん、先日はありがとうございました。本当に美味しかったです。ここへくるのを忘れてました(笑)で、パラダイスへ戻るまで、別館ブログ立ち上げることにしました。

コメントを書く

関連するかもしれない記事

シャリアピン [さんまの刺身]

今年は秋刀魚(サンマ)が大漁だそうで、近所のスーパーでもくちばしが黄色くて、丸々と太って、目が澄...

この記事を読む »

うま馬の行列

ルーツだそうです [うま馬]

行列がとぎれない先週あたりから山手線の車内広告などで告知されていましたが、東京駅八重洲北口に、黒...

この記事を読む »

ほたて

ぷりぷり [標津のホタテ]

北海道の標津から活きたホタテが届きました。うれしい!神様、仏様、藤本様。 標津と言えば日本を代...

この記事を読む »

このスピーカーからの街頭放送

ターゲッティング広告 [神田の街頭放送]

線路の向こうのビルの上から放送中。スピーカーを拡大してみました。JR神田駅の中央線のプラットフォー...

この記事を読む »