higuchi.com blog

The means justifies the ends

野村證券さんは社員に書道を習わせるといいと思う [果たし状]

果たし状
きったねぇ字だな

野村證券から、ときどき果たし状が届くじゃないですか。

若手社員さんから送られてくる、巻紙に筆書きで黒々と「うちと取引しろ」みたいなことが書いてある、長いお手紙。

野村證券の広報によると「通常の営業活動の一環」だそうだけど(取材記事参照)あれ、フシギなぐらい、字が綺麗な人いないんだよなあ。

自分の名前を綺麗な字で書かれると気分がいいものなので、野村證券さんは、新入社員に果たし状を書かせる前に、書道を習わせるといいんじゃないかな、と思います。

コメント

まだコメントはありません

コメントを書く

関連するかもしれない記事

あなたのことですよ [“決断力のない経営者は不採算事業を切れない件”について]

この記事は身近な経営者さん向けメッセージです。だれとはなく……と一応書いておこう。胸に手を置いて考...

この記事を読む »

i18n と l10n の狭間 [文化の違いを説明すること]

昔話のひとりごとです。 ソフトウェアの開発で、グローバルに、つまり世界中の言語で使えるよう...

この記事を読む »

教えて!goo をネタにした記事なんか鵜呑みにしちゃダメよ [有名IT企業の「非情」?]

昨日あたりから、BLOGOSとか、@Niftyニュースあたり経由で、まとめサイトなんかで騒がれている、この記...

この記事を読む »