higuchi.com blog

The means justifies the ends

日本のネット民はネトウヨばかりだからシカタナイネ、とワシントンポスト [議論の仕方]

ワシントンポストを眺めていたら興味深い記事がありました。

Japanese Web users debate whether politician was right to call wartime sex slavery ‘necessary’
政治家が戦時の性奴隷制度を「必要だった」とした件の是非についての日本のWebでの議論

慰安婦という仕組み(文中では a comfort woman system)が必要だったという橋下氏の主旨をかなり丁寧に解説した上で、この問題に対する日本のネット民の反応に興味を示した記事。

japanCRUSH が英訳したネット民の反応を参照しながら、一般のネットユーザーの批判的な反応に混じって、"too vulgar to reproduce here (ここに書き写すのは憚られる下品)" な橋下氏擁護のコメントが見られることに驚きを示しています。

興味深かったのは、記事の最後のパラグラフ。

Though we in the United States might associate young Web users with liberal politics or left-leaning libertarianism, a number of prominent Web forums in Japan are dominated by right-leaning nationalists known as the netouyu. That may help explain why social media commentary in the country can sometimes lean toward nationalism.

我々アメリカ人は、若いWebユーザーはリベラルか左派リベタリアンに近いと思いがちだが、日本では突出したWeb掲示板の多くがネトウユ(ママ)として知られる右傾したナショナリストで占められている。あの国のソーシャルメディア上の言論がナショナリズム寄りになることがあるのはこのせいかもしれない。

なるほどね。

ついでに、この記事を読んで憤慨した日本のネトウヨと思われる方、若干名が、記事のコメント欄で暴れています。その暴れ方が痛々しい。
あろうことか、アメリカに対するヘイトスピーチを展開しています。

こういう議論っていうものは、自分の主張を相手に共感してもらって賛同を得るためにやるもんだと思うわけですが、敵陣に乗り込んで「おまえらが悪い!」ってわめき散らしても、いいことはなにも起こらないというぐらいのことは気がつけよ、と思うわけです。

ちなみに、ワシントンポストっていうのは「ポトマック河畔のプラウダ」とか言われていたぐらいリベラルで、慰安婦問題についても日本の責任を否定した意見広告 "The Facts" が掲載されたメディアです。敵と味方は見分けよう。

日本で「右翼」と言うと「ナショナリスト」とほぼ同義だったり、ネトウヨの方達がややもすると「反日 vs. 親日」しか議論の軸を持たなかったりするのも、こういう痛いことになる原因かもしれません。

日本の左派ナショナリストや右派リベタリアンの蜂起を期待するものであります。

コメント

まだコメントはありません

コメントを書く

関連するかもしれない記事

アフガン復興の小さなステップ [祝!.af ドメイン]

HotWiredのニュースによると、アフガニスタンのccTLD(Country Code TLD: インターネットの国別のトップ...

この記事を読む »

空想上の事業形態 [SIPS]

20世紀もそろそろ終わりに近づいた1990年代後半、SIPSという事業形態が脚光を浴びていました。 S...

この記事を読む »

Colors by Naked Technology

日本のケータイに“iPhone的なモノ”をかぶせる試み [Colors by Naked Technology]

アーキタイプの支援先のひとつであるネイキッドテクノロジーから、日本のケータイを使いやすくするプラ...

この記事を読む »

日本の自殺 [「デマかもしれないけど、いい話だからシェアする」がダメな理由]

日本の自殺 [「デマかもしれないけど、いい話だからシェアする」がダメな理由]

最近Facebookでこんなの見かけませんでしたか? 「ハーバード大学図書館、朝4時の風景」という写...

この記事を読む »

Griffin Clarifi

お買い得 [Griffin Clarifi 2000円]

送料込み 約2,000円Tonotype で教わった Griffin Clarifi を格安で、いや、妥当な価格で入手する方法。 ...

この記事を読む »

総額8000万円のセットで聴いているのは……

薔薇がなくちゃ生きていけない [超弩級オーディオブロガー試聴会やってみた]

総額8000万円のセットで聴いているのは……先日ゆるーく募集した、超弩級オーディオセットが試聴できるサ...

この記事を読む »

Web時代のクライアント・サーバーモデル [3G iPhone 7月11日発売]

3G iPhoneのリリースが発表されて、日本でも予想していたより早く世界同時発売の7月11日に売り出される...

この記事を読む »

ワークフローにまつわる誤解 [根回し]

ワークフローとか、業務プロセスの自動化をするソフトウェアの話をしていると、しばしば「日本には特有...

この記事を読む »

一応言っておくが、そんな英単語はない [プレゼンテーター]

プレゼンテーションをする人とか、授賞式で賞を渡す人のことを「プレゼンテーター」って言ってることが...

この記事を読む »

なんじゃそりゃ [イヤー・オブ・ザ・コーチ]

今朝の朝日新聞朝刊(14版第2東京面)で不思議なものを見つけました。 高校野球の発展にかかわってき...

この記事を読む »