higuchi.com blog

The means justifies the ends

PRエージェンシーの人 [三浦さんの年賀状]

年賀状の話のついでに、毎年いただくのを楽しみにしている年賀状のこと。

私の知り合いで電通PRにお勤めの三浦健太郎さんという方がいらっしゃいます。むかし、ロータスノーツを日本に導入するときに、少ない広告宣伝・広報予算の中で、三浦さんの率いるチームの皆さんにずいぶんと助けていただいたご縁で、毎年、年賀状をいただきます。
Break-even Point
Break-even Point
この方の年賀状は、いつもご自身のポートレート写真です。たとえば、2002年の年賀状はこれ。おそらく汐留あたりと思われるビルの中できわどいバランスを取って立っている三浦さんの上に「Break-even Point」とだけコピーが書いてあります(言うまでもありませんが、Break-even Pointとは損益分岐点のこと)。
毎年、モノクロの写真で、三浦さんはサラリーマンの制服である背広に身を包み、何か「芸」をしていて、その写真に即したコピーが控えめな色で印刷されています。

で、今年の三浦さんの年賀状は
エージェント・ミウラ
エージェント・ミウラ

……参りました。
()

元ネタがわからない方はDVDを買って見てください。

電通PRの三浦さんとお近づきになると、こんなナイスな年賀状をもらえるかもしれない、というお知らせでした。

コメント

takemagさんのコメント:

以前代々木八幡時代に三浦さんにお世話になり、一度だけ年賀状を頂いたことがあります、今でも大事に持っています。
オナツカシイです。エージェント・ミウラすげー欲しいです。

SS (L社にて樋口さんと仕事をした者です)さんのコメント:

私も毎年 三浦さんからの年賀状を貰うのを楽しみにしている一人です。
今年の年賀状は最高でしたね!  知り合いにも見せてしまいました。 秋になると企画をたてて、プロのカメラマンにお願いして撮るそうです。 

SS (L社にて樋口さんと仕事をした者です) 
2004/1/16 13:29
Host: h02.irba.co.jp - 210.168.223.234

コメントを書く

関連するかもしれない記事

トラックボール

Windows のマウスホイールのスクロール方向を逆にする方法

Windows と Mac を使い分けていてキモチが悪いことのひとつ。マウスのホイールを回したときに、ウィン...

この記事を読む »

Blogと筆不精 [新年のご挨拶]

あけましておめでとうございます。 みなさんからの年賀状で、Blogに書いていることに対するコメ...

この記事を読む »

ブラザー MFC-410CN

プリンタ買った [ブラザー MFC-410CN]

ブラザー MFC-410CN毎年、年賀状のシーズンになると自宅のプリンタの稼働率が急に上がって、そのたびに...

この記事を読む »