higuchi.com blog

The means justifies the ends

ナントカとダイソンは新しい方がいい [Dyson V6] #ダイソンV6

新しいシリーズにバージョンアップした、ダイソンのスティック型とハンディ型の掃除機を借りてきました。

Dyson V6

佐川急便さん、ご苦労さま。

新しいシリーズ Dyson V6 から、ふとん掃除に最適化された Dyson V6 Mattress(マットレス)と、スティック型の全部入り Dyson V6 Fluffypro(フラッフィプロ)であります。

白物家電なんて、もう技術的にはすっかり枯れていて、進歩の余地はあまりないものだから、量販点での値崩れをリセットするために、ちょろっとデザインを変えたり色をつけたりしただけみたいな「新製品」を定期的に出しているような具合でありまして、型落ちの在庫処分を狙って買うのが、ほとんど同じ機能のものをグッとお安く買えるチャンスだったりします。

ところが、 昔から「ナントカとダイソンは新しい方がいい」なんてことを申しましてな。ダイソンの新機種は確実に前のバージョンからなにか技術的に進化しているんで、新しいのが出たらそっちを買っておいてまず間違いない。

こんどの V6、マイナーチェンジだという話ですが、おもいっきり進化しているのは排気がますますキレイになっていること。吸気効率を落とす HEPA フィルターを使わずに、サイクロンと、高い気密性と、交換不要の普通のフィルターだけで HEPA グレードのキレイな排気を実現しているのがウリなんだそうです。

先日の発表会でのデモンストレーション、いしたにさんが撮影したやつ。

部屋に汚い空気をまき散らさないダイソンV6フラフィ、一方東芝のコードレススティック掃除機は? from masakiishitani on Vimeo.

ダイソン V6 マットレス

では、まず、ふとんのダニ対策の最高峰(※個人の感想です)Dyson V6 Mattress 開封の儀。

Dyson V6 Mattress

セット内容は、前の機種 DC-61 モーターヘッド に、延長ホースが追加されました。
これだけのアタッチメントが付属しています。

Dyson V6 Mattress 付属品

本体は白基調で、医療機器みたいな清潔感あり。

Dyson V6 Mattress

いちばんよく使う、ミニモーターヘッド。

ミニモーターヘッド

おしりの排気部分。

V6 のフィルター

ここがパカッと外せるようになっていて、中にフィルターが入っています。

フィルター

HEPA フィルターじゃないので、汚れても買い替える必要はなし。水道水で洗って乾かせばまた使えます。

ふとん掃除

さっそく、ベッドのマットレスを掃除してみます。フトンツールは使わずに、ミニモーターヘッドで。

ベッドを掃除

1、2分シーツの上からガーッと吸った結果……

謎粉

出た!謎粉。またこんなに取れてしまった……。

これ、シーツやマットレスの繊維もあるけど、人間の皮膚が剥がれ落ちたのとか、皮脂のついたホコリとか、ダニのエサになるものらしいです。あと、肉眼じゃ見えないけれど、ダニやチャタテムシの死骸、それからカビの胞子などのアレルゲンそのもの(前回の調査の結果、全部検出されました)。
これを吸い取らないと、ふとんのダニ対策は始まらないのであります。

クルマ掃除

せっかく新しい掃除機きたし、天気もいいから、クルマも掃除してしまおうと思います。充電式のハンディだから、クルマの掃除も楽ちんですよ。

クルマ掃除のとき活躍するのはコンビネーションノズル。

まず、伸ばして、ブラシを出す。

コンビネーションヘッド

で、シートの縫い目とか、ダッシュボードとかのゴミを掃き出しながら吸います。 布のシートはモーターヘッドがよいようです。

クルマのシートはブラシで

次に、ノズルの先頭を縮めて、リントブラシがついた堅いノズルに切り替え。

堅いノズル

これで、フロアマットとかの土埃を掻き出す。

クルマのフロアを掃除

延長ホースの先に隙間ノズルを取り付けると、細かいポケットとかシート下の隙間とかの掃除が楽です。

隙間ノズル

延長ホース、偉大だわ。

ダイソン V6 フラッフィプロ

ひとしきり掃除して電池が減ってきたので、ハンディ掃除機を充電しながら、今度はスティック型の Dyson V6 Fluffypro 開封の儀。ダイソンの公式オンラインショップと直営店だけの直販専用モデルですって。

フラッフィプロ

こっちは前のDC74と同じグレー基調のカラーリング。赤いパイプがビビッド。気分が上がります。この色のパイプは、この直販モデル限定みたいです。

主役は DC74 でデビューした、フラッフィなモーターヘッド。ナイロンのフェルトとカーボンファイバーのブラシが回ってゴミやホコリを残らず取り込みます。

Fluffy

で、このプロのセットに入っている付属品は、こんな内容。

フラッフィプロの付属品

右下から、フトンツール、延長ホース、ミニモーターヘッド、ハードブラシ(クルマのフロアとかは、こっちのほうがよかったな)、隙間ノズル、コンビネーションノズル。V6マットレスの内容が全部入っていて、その上に、フラッフィなモーターヘッドとハードブラシがついてます。全部入り。

あ、それから、スティック掃除機には壁掛けブラケットもついてくる。

壁掛けブラケット

壁掛けブラケットで常時出動待機しておくのが、オススメの使い方です。ブラケットの取り付け方法も見てね。

さすが最高峰。全部入り。スティック型はパイプを外して本体に直接ヘッドをつければハンディ型になるので、みごとに大が小を兼ねてくれて、これ一本で床掃除からふとんのダニ退治まで片付くのが魅力です。

ダイソンの新しいハンディ型掃除機、スティック型掃除機の駆け足レビューでした!

コメント

Https://Secureaire.Comさんのコメント:

Thank you, I have recently been searching for information about this subject for ages and yours is the best I have found out till now.
But, what concerning the conclusion? Are you certain in regards to the source?

コメントを書く

関連するかもしれない記事

サー・ジェイムズ・ダイソン、キャニスター型掃除機の時代に終わりを宣告

サー・ジェイムズ・ダイソン、キャニスター型掃除機の時代に終わりを宣告

とっても久しぶりにダイソンさんの新製品発表会がありました。 今回は、創業者のジェイムズ・ダイソン...

この記事を読む »

Dyson 360 Eye

四角な座敷を丸く掃かないロボット掃除機、ついにデビュー

去年の秋から出るぞ出るぞと言い続けていてなかなか出てこなかった、ダイソンのロボット掃除機 Dyson...

この記事を読む »

Dyson 公式アウトレット

送料無料・2年保証 [Dyson 公式アウトレット]

ダイソン欲しいけど、高いからなー、と逡巡しているみなさまに朗報です。 ダイソン社公式のアウ...

この記事を読む »

クルマの中のゴミを視覚化されてしまった図

ダイソンでクルマの中のゴミを吸ったら、今までのカークリーナーが粗大ゴミになったでござる、の巻 [ダイソン DC61] #dysonjp

すっかりダイソンづいています。掃除機で吸った細かいホコリまでしっかり視覚化されるものだから、掃...

この記事を読む »

Dyson Fluffy DC74

散らばった米粒も残さずガバッと吸う掃除機、出た [ダイソン DC74]

床に散らばった米粒とか猫砂とか、掃除機でうまく吸えないじゃないですか。 掃除機のヘッドがブル...

この記事を読む »

もう「うるさい」とは言わせない。静かで長持ちで強くてキレイ(当社比)なダイソン、出た

もう「うるさい」とは言わせない。静かで長持ちで強くてキレイ(当社比)なダイソン、出た

ここのところ、ダイソンの新製品ラッシュで、またまた発表会に呼ばれてきました。 こんどは、スティッ...

この記事を読む »

ルンバの最強の相棒はスティック型掃除機かもしれない [Dyson DC74]

ルンバの最強の相棒はスティック型掃除機かもしれない [Dyson DC74]

9月に発表されたダイソンの新しいスティック型掃除機 DC74 を自宅で使ってみています。 これとル...

この記事を読む »

新春プレゼント [ダイソンの最新製品が15人に当たるよ!]

新春プレゼント [ダイソンの最新製品が15人に当たるよ!]

higuchi.com をご覧のみなさまに、新春プレゼントです。いつもこのブログでご紹介しているダイソンの...

この記事を読む »

川上裕司博士

干したふとんは叩かず吸え! [アレルギーの元を掃除する] #dysonjp

ダイソンさん主催のハウスダストとアレルギーについてのセミナーに行って参りました。 民間のエ...

この記事を読む »

Roomba 対 Dyson

全てのロボットは平等に創造されている……わけではない [ダイソン 360 Eye]

過日、銀座某所でクラブ活動に参加しておりましたところ、参加者の一人から「ダイソンのロボット掃除...

この記事を読む »